コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

道満晴明が描く、ポンコツ宇宙船で旅する3人組「バビロンまでは何光年?」発売

539

道満晴明の単行本「バビロンまでは何光年?」が、本日9月19日に秋田書店より刊行された。

「バビロンまでは何光年?」は、消滅してしまった地球の跡から回収された生き残りの人間・バブ、機械生命体のジャンクヒープ、マスコットキャラのような外見のホッパーという3人がポンコツ船で宇宙を駆け巡るSF彷徨記。生き残りのバブは種族保存本能が過度に働いているため、子供を作らなければならないという意志に突き動かされる。地球が消滅した理由を知りたいバブが、失った記憶を取り戻そうとしたことから物語は動き出す。

コミックナタリーをフォロー