コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「文スト」が季刊エスの擬人化特集に、朝霧カフカ&春河35の作業工程を紹介

199

本日9月14日に発売された季刊エス67号(復刊ドットコム)のテーマは「擬人化」。表紙にはアニメ「文豪ストレイドッグス」のビジュアルが用いられた。

誌面では「文豪ストレイドッグス」の五十嵐卓哉監督と、脚本・榎戸洋司のインタビューを掲載。また原作を手がける朝霧カフカと春河35のインタビューも展開され、2人の仕事場風景を見ることができる。また朝霧の脚本から、春河のネームが出来上がるまでの工程も紹介された。

さらに「はたらく細胞」の清水茜のインタビューでは、キャラクターの初期設定を公開。そのほか劇場アニメ「空の青さを知る人よ」の長井龍雪監督とキャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀、「HELLO WORLD」の伊藤智彦監督へのインタビューも収められた。なお付録として、マンガやイラストを描く人のための「画材ハンドブック」も同梱されている。

コミックナタリーをフォロー