コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

その血は呪いか祝福か。麗しの魔女と少年の師弟関係「アザミの城の魔女」1巻

369

たらちねジョン「アザミの城の魔女」1巻が、本日7月20日に竹書房より発売された。

「アザミの城の魔女」はスコットランドのエディンバラに住む孤独な魔女マリーに、精霊に過度に好かれる「義憤の血」を持った少年・テオが弟子入りしたことから始まるファンタジー作品。その世界で魔法とは精霊と交渉し力を借りる行為を指すが、テオは精霊が見えるせいで過去にトラブルを起こしており「この眼で世界を見ることは罪だ」と思い込んで生きてきた。師となるマリーは、そんな彼を「君は世界を見る権利がある」「精霊に選ばれた君は世界から祝福を受けている」と肯定する。同作は、コアミックスのWebマンガサイト・コミックタタンで連載中。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー