コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ちびまる子ちゃん」30周年記念展、セル画やスケッチ画など約350点展示

355

さくらももこ原作によるTVアニメ「ちびまる子ちゃん」の展示イベント「アニメ化30周年記念 ちびまる子ちゃん展」が、8月8日から26日まで東京・松屋銀座にて開催される。

2020年に放送開始30周年を迎える「ちびまる子ちゃん」。同展では、アニメ本編やオープニング映像のセル画や、スケッチ画、絵コンテ、映像など約350点を展示する。なおさくら直筆の脚本や、キャラクター設定資料、プライベートで制作した作品なども公開予定。このほかポーチ、ピンズ、モバイルバッテリー、トートバッグといったグッズの販売も行う。

アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展

会期:2019年8月8日(木)~8月26日(月)※会期中は無休
時間:10:00~20:00 ※入場は閉場の30分前まで。12日(月・振)、18日(日)、25日(日)は19:30閉場。最終日は17:00閉場。
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
料金:(当日)一般1000円、高校生700円、小中学生500円、(前売)一般700円、高校生500円、小中学生400円

コミックナタリーをフォロー