コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「アゴなしゲン」がみなみけ、ユキポンらと合体して復活

1

週刊ヤングマガジン(講談社)にて2009年まで連載されていた平本アキラ「アゴなしゲンとオレ物語」が、本日6月21日に発売された週刊ヤングマガジン29号にて復活。週刊ヤングマガジンの創刊30周年を記念し「アゴなしゲンと30周年物語」というタイトルで、「みなみけ」などショート5作品との合作が掲載されている。

「アゴなしゲンと30周年物語」には東和広「ユキポンのお仕事」、小田原ドラゴン「チェリーナイツ」、風間やんわり「食べれません」、ルノアール兄弟「セクシーDANSU☆GAI ユビキタス大和」、桜場コハル「みなみけ」のキャラクターが次々に登場。運送会社のゲンとケンヂのコンビを中心に起こる、ドタバタな騒動を描いている。

また作家たちがヤンマガ創世期の思い出をマンガやエッセイで語る企画「嗚呼、我が青春のヤングマガジン」には、ちばてつやが登場。自身の名前を冠した漫画賞「ちばてつや賞」の創設秘話を明かしている。

また次号30号では、「ドラゴン桜」で知られる三田紀房が「甲子園へ行こう!」ぶりに野球ドラマを描く新連載「砂の栄冠」がスタート。「嗚呼、我が青春のヤングマガジン」には弘兼憲史が登場する。

コミックナタリーをフォロー