コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

毎週水曜日はVR空間でごはん、新鋭が描くグルメもの「水曜日のトリップランチ」

213

たじまことの初単行本「水曜日のトリップランチ」1巻が、本日5月15日に発売された。

「水曜日のトリップランチ」はVR技術などを研究するマイペースな女性・十和と、彼女が働く会社の秘書課に所属する青年・岸田が織りなすグルメマンガ。研究に没頭しがちな十和がしっかりとした食事を摂れるよう、岸田は毎週水曜日の昼に彼女の研究室を訪れ料理を作るよう会社から命ぜられていた。そんな岸田の料理を、ハワイの砂浜や花火大会の会場、夜市など十和が開発したVR空間の中でおいしく食す様子を描いていく。本作はCOMICポラリスにて連載されており、1巻には劇中に登場した料理を紹介する描き下ろしのレシピ集も収められた。

発売を記念しTSUTAYA、アニメイトの一部店舗様、三省堂書店、COMIC ZIN、喜久屋書店では購入者に特典を贈呈。書店を限定しない汎用の特典も用意された。さらにブックファースト新宿店では、たじが推薦する本をまとめたフリーペーパーも配布している。

コミックナタリーをフォロー