コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジャンプ新連載はかっこつけ少年が主役のサッカーマンガ

本日5月24日に発売された週刊少年ジャンプ25号(集英社)にて、附田祐斗の新連載「少年疾駆」がスタートした。

「少年疾駆」は、極度にかっこつけ衝動の強い小学生が主人公。サッカークラブでエースの主人公が、ある日クラブに入部してきたイケメン転校生にボロ負けしてしまうところから始まる。附田は赤マルジャンプ2006SUMMERに掲載された「牙になる」でデビュー。今作品が初の連載作となる。

なお7月より放送される椎橋寛原作のTVアニメ「ぬらりひょんの孫」は、先行上映イベントの開催が決定。6月13日と20日に第1話と第2話をTOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ二条、TOHOシネマズ西宮OS、TOHOシネマズトリアス久山の5カ所で上映する。六本木会場のみ、キャストトークショーが開催される予定だ。

コミックナタリーをフォロー