ZOZO・田端信太郎のビジネス本をマンガ化、OLが“ブランド人”と入れ替わり

1

139

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 77 58
  • 4 シェア

田端信太郎が原作、星井博文がシナリオ、伊野ナユタが作画を手がける「マンガ ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」が、本日2月27日に幻冬舎コミックスより発売された。

「マンガ ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」

「マンガ ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」

大きなサイズで見る(全10件)

ビジネスコミックレーベル・NewsPicks Comicの第2弾として、田端の書籍「ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」をもとにマンガ化した本書。靴メーカーの下請け企業で働くOL・有紀は、突然のハプニングでZOZOのスーパーサラリーマン・田端信太郎と体が入れ替わってしまう。これまで変わりばえのない日々を過ごしていた彼女だったが、その日から会社の名前ではなく自分の名前で勝負する“ブランド人”として生きることになってしまい……。なお各章の最後では、劇中に登場した仕事術についてテキストで詳しく説明されている。

この記事の画像(全10件)

読者の反応

  • 1

コミックナタリー @comic_natalie

ZOZO・田端信太郎のビジネス本をマンガ化、OLが“ブランド人”と入れ替わり
https://t.co/aStZ3LCcLi https://t.co/nw8BQFcu8v

コメントを読む(1件)

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。