コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ZOZO・田端信太郎のビジネス本をマンガ化、OLが“ブランド人”と入れ替わり

143

田端信太郎が原作、星井博文がシナリオ、伊野ナユタが作画を手がける「マンガ ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」が、本日2月27日に幻冬舎コミックスより発売された。

ビジネスコミックレーベル・NewsPicks Comicの第2弾として、田端の書籍「ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」をもとにマンガ化した本書。靴メーカーの下請け企業で働くOL・有紀は、突然のハプニングでZOZOのスーパーサラリーマン・田端信太郎と体が入れ替わってしまう。これまで変わりばえのない日々を過ごしていた彼女だったが、その日から会社の名前ではなく自分の名前で勝負する“ブランド人”として生きることになってしまい……。なお各章の最後では、劇中に登場した仕事術についてテキストで詳しく説明されている。

コミックナタリーをフォロー