コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

日常に飽きた女性たちに贈る月刊誌「ARIA」7月に誕生

新たな女性向け月刊マンガ誌「ARIA(アリア)」が、講談社から7月28日に創刊される。

「ARIA」は“非日常的ガールズコミック”をキャッチコピーとし、ファンタジー、SF、ホラー、戦国もの、非日常な恋愛ものなどオールジャンルを満載。16~22歳をメイン読者層に据え、普通の恋愛マンガに物足りなさを感じている読者を満足させることを目指す。

執筆ラインナップは意外性に満ちた組み合わせ。「人形宮廷楽団」「天使禁猟区」で知られる由貴香織里が電撃参戦するほか、りぼん(集英社)の人気作家・槙ようこが、実妹の持田あきとタッグを組んで登場する。このほかnaked ape硝音あや遠山えま、櫻井しゅしゅしゅ、日吉丸晃、チカ、夏目ココロネスミチサト尚月地桑原草太もちミキマキ、天城れの、きりがユキが名を連ねている。

また創刊号では、7月22日に発売される新作PSP用ゲーム「二世の契り」の声優陣によるドラマCDが付録につく。参加声優は近藤隆、津田健次郎、前野智昭、前田剛、てらそままさき、大塚明夫、櫻井孝宏、遠藤大智、一条和矢ら。櫻井しゅしゅしゅの掲載作品は、このゲームのコミカライズとなる。

7月28日の9月号発売以降は、毎月28日に刊行される。判型はB5版で、定価は650円。公式サイトも本日4月23日にオープンされたので、続報に注目していよう。

コミックナタリーをフォロー