コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「のみじょし」に紙魚丸寄稿、かにまつりに新幹線で飲酒と5巻もいい呑みっぷり

117

迂闊がまんがくらぶ、まんがライフオリジナル(ともに竹書房)で連載している「のみじょし」5巻が、本日11月7日に発売された。今巻には「惰性67パーセント」の紙魚丸がトリビュートイラストを寄せている。

一部書店では購入者に特典を用意。メロンブックスでは5巻の購入者に4ページリーフレット、既刊と5巻を同時購入した人にビールラベル風ペーパーシールを配布する。COMIC ZIN、とらのあなではイラストカード、喜久屋書店ではイラストペーパーが付属。特典は店舗により取り扱いがない場合もあるため、詳細は各店にて確認を。

なお11月11日には、紀伊國屋書店新宿本店にて「のみじょし」5巻発売を記念した迂闊のサイン会が開催。会場では記念グッズとして、描き下ろしイラストが入ったピルスナーグラスと缶バッジ型栓抜きの「『のみじょし』お楽しみビールセット」が販売される。すでにサイン会への参加申し込みは締め切られているが、在庫状況により同店コミック売場で販売予定。

「のみじょし」は独身OL・高瀬道子(みっちゃん)を中心に、その友人でジム通いと筋トレが趣味の独身書店員・宮内美園、2児の母・東雲ゆきというお酒大好きなアラサー3人を中心に展開する呑兵衛女子コメディ。5巻では、石川のズワイガニ漁解禁に合わせて開催される「かにまつり」を堪能したり、出張帰りのみっちゃんが新幹線で移動しながらビールを飲む幸せを同僚たちと語り合ったり、どんなシチュエーションでもスキあらば楽しく飲み明かす登場人物たちの日常が描かれる。

コミックナタリーをフォロー