コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

君はなんて罪な男…カンチガイ製造機に上司が恋、木下けい子の新作BL

65

木下けい子「カンチガイラバー」が、本日11月1日に発売された。

本作に登場するのは、仕事に厳しいリーダーとして知られる33歳の男性・白鳥。彼は同性愛者であることを周囲に隠しており、“カンチガイ製造機”と言われるほどモテる後輩・佐伯に恋をしている。クールな体裁を保ちたいと思いつつも、これまで片思いしかしたことのない白鳥は佐伯の一挙一動に動揺してしまい……。なお単行本にはディアプラス(新書館)掲載分に加え、描き下ろしの「カンチガイじゃないラバー」も収められた。

コミックナタリーをフォロー