コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ「忘却のサチコ」宮崎編に温水洋一が出演、EDは単発ドラマに続きedda

174

連続ドラマ「忘却のサチコ」より。

連続ドラマ「忘却のサチコ」より。

阿部潤原作による連続ドラマ「忘却のサチコ」に、温水洋一がゲスト出演することが明らかになった。

ドラマ「忘却のサチコ」では、原作でもまだ取り上げられていない、宮崎県を舞台にした宮崎編を放送予定。宮崎県出身の温水は、主人公の幸子を宮崎のディープなグルメに引き合わせるタクシー運転手・日高善役として出演する。温水は出演にあたり「僕の故郷、宮崎でのロケで、しかも地元タクシーの運転手さん役で、自慢の観光地やグルメをサチコに案内する役だなんて」と喜びを語り、「宮崎を舞台にしたドラマはあまりないので今からO.Aが楽しみです」とコメントを寄せた。

また本作のエンディングテーマを今年1月に放送された単発ドラマから引き続きeddaが担当。「ループ」と題されたエンディングテーマは、前回の単発ドラマ主題歌「リピート」のアンサーソングとして制作された。eddaからは「サチコの心情に寄り添って描いた『リピート』の世界をさらに広げた『ループ』で、新たな『忘却のサチコ』ワールドに少しでも色を添えられたら幸いです」とメッセージが届けられた。

「忘却のサチコ」は29歳の文芸誌編集者・佐々木幸子が主人公のグルメコメディ。ドラマは10月より、テレビ東京系列にて毎週金曜24時12分から放送される。

温水洋一(日高善役)コメント

お話をいただいた時は、凄く嬉しかったです。僕の故郷、宮崎でのロケで、しかも地元タクシーの運転手さん役で、自慢の観光地やグルメをサチコに案内する役だなんて。こんなお仕事、なかなかないです。セリフも宮崎の方言だし。
高畑さんとは2度目のお仕事でしたが、サチコのあの、背筋が伸びて凛としたキャラは原作どおりでイメージピッタリでした!宮崎を舞台にしたドラマはあまりないので今からO.Aが楽しみです。 「宮崎編」楽しみにご覧ください!

eddaコメント

年明けに放送されたスペシャルドラマでも主題歌を担当させて頂いていた「忘却のサチコ」に、再び携わることができて光栄です。今回エンディングテーマになった「ループ」はスペシャルドラマで主題歌になった「リピート」の対になる曲として作りました。サチコの心情に寄り添って描いた「リピート」の世界をさらに広げた「ループ」で、新たな「忘却のサチコ」ワールドに少しでも色を添えられたら幸いです。スペシャルドラマから連続ドラマになった「忘却のサチコ」、毎週サチコの奮闘する姿が見れるのが楽しみです。

高畑充希(佐々木幸子役)コメント

エンディングテーマ「ループ」を聴いて

スペシャルに引き続きeddaさんに素敵な曲を添えていただけて、光栄です。今回も、サチコさんの世界にぴったりの明るくてルンルン出来て、少し切なくなる。そんな曲で、アフレコしながらついつい口ずさんでしまっていました。ドラマの出来上がりと共にまた聴けるのが楽しみです!

山岸聖太(監督)コメント

エンディングテーマ「ループ」を聴いて

美味しいものを食べてツライことを忘れたあとサチコさんがスキップしながら家に帰る。そんなイメージをエンディングで出せたらと思い、eddaさんチームの皆さまに相談させてもらいました。 そして完成した楽曲が「ループ」です。明るさの中に少し切なさがあるとても素敵な楽曲を作って頂きました。「忘れよう また笑えるように なんて」という歌詞がありまして、この「なんて」という言葉がとても良いなあと個人的に思っています。現実を見ている女性がそこにいる感じがして好きです。

木下真梨子(プロデューサー)コメント

宮崎ロケについて

幸子の原作を読んだ時から、その土地ならではの美食の数々が「忘却のサチコ」の魅力の一つだと感じていて、連ドラでは是非、地方ロケを実現させたいと考えておりました。今回は、物語の中盤、幸子がある成長を見せる回を描きたいと思っており、それにふさわしい場所を探す中で、穏やかで全てを包み込んでくれる空気と親しみやすい人柄、そして、一歩踏み出すのにふさわしいグルメの数々がある宮崎を選ばせていただきました。また、ゲストに登場していただいた温水洋一さんは宮崎県のご出身ということで、この役には温水さんしかいない!と場所が決まったと同時にオファーさせていただきました。ネイティブな方言とその温かみのあるキャラクターがまさにピッタリで、幸子さんの新たな一歩を優しく後押ししてくれています。物語が大きく動く宮崎編を是非、多くの方に見ていただきたいです。

エンディングテーマについて

ドラマスペシャルでもeddaさんにエンディングテーマを書き下ろしていただき、そのメロディーと歌詞、そしてeddaさんの優しくて力強い歌声がとても心地よく、背中を押してくれるような楽曲がドラマのテーマに ピッタリで、今回も是非、エンディングはeddaさんにお願いしたいと思っておりました。今回は「ループ」という、ドラマを見終わった後に、優しく前向きな気持ちにさせてくれる素敵な楽曲を作ってくださいました。少し切ない、けれど決して後ろ向きではない歌詞が幸子さんにやさしく寄り添ってくれているようで、視聴者の方にも、仕事や勉強で一週間の疲れが溜まった金曜の夜にドラマを見て、美味しいグルメの数々とeddaさんの素敵な歌声で来週も頑張ろう!と思っていただけるような素敵なエンディングになっていると思います。

ドラマ24「忘却のサチコ」

東京系列6局ネットにて2018年10月12日(金)より、毎週金曜24:12~
※テレビ大阪は翌週月曜24:12~

スタッフ

原作:阿部潤「忘却のサチコ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:山岸聖太、石井聡一、根本和政
脚本:大島里美、狗飼恭子、山岸聖太
制作:テレビ東京、ホリプロ

キャスト

佐々木幸子:高畑充希
小林心一:葉山奨之
橋本玲奈:逢沢りな
大野恭助:重岡漠
岡田友里奈:上地春奈
佐々木和代:ふせえり
白井智昭:吹越満
日高善:温水洋一

(c)阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会 (c)阿部 潤/小学館

コミックナタリーをフォロー