コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

赤瓦もどむ「兄友」次号花ゆめで完結、最終10巻は11月発売

204

赤瓦もどむ「兄友」が、9月20日発売の花とゆめ20号(白泉社)にて最終回を迎える。本日発売の同誌19号にて発表された。

「兄友」は家事が得意だが所帯くさい一面も持つ女子高生のまいと、まいの兄の友人である西野のラブストーリー。今年ドラマ化、実写化を果たしている。9巻は9月20日に、最終10巻は11月20日に発売される。

また今号には、さくまれんの読み切り「吸血鬼のアリア」が登場。ザ花とゆめ6月1日号(白泉社)にて発表された同名の読み切りが話題を呼び、花ゆめにカラー付きの描き下ろしとして掲載された。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー