コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「中国嫁日記」の井上純一、妻の疑問から描き始めた経済マンガが1冊に

123

井上純一の新刊「キミのお金はどこに消えるのか」が発売された。

「中国嫁日記」シリーズで知られる井上が、妻から発されたお金にまつわる素朴な疑問をきっかけに描き始めた本作。円安で中国工場への送金が高くついたとボヤく井上に、月さんは「減た分のワタシたちお金、誰が取りマシタか?」と返す。何も答えられなかった井上だが、その疑問に厳密に答えるには経済の専門家でも大変。そんな不思議でややこしい経済が、誰もが知っている社会問題に絡めて解説されていく。なお本作は電子雑誌・文芸カドカワ(KADOKAWA)にて発表された。

コミックナタリーをフォロー