コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ニャンコ先生が3体に分裂?「劇場版 夏目友人帳」の特別CM公開

6805

3体に分裂したニャンコ先⽣。

3体に分裂したニャンコ先⽣。

緑川ゆき原作による劇場アニメ「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」の特別CMが公開された。

9月29日より全国公開される映画「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」。特別CMでは、座布団に丸まったニャンコ先生がきれいに3体に分裂する場面や、妖怪たちに囲まれる夏目の姿がお目見えした。また映画の公式サイトでは、分裂したニャンコ先生のTwitterアイコンをプレゼント。さらに妖怪デザイン・アクション作監の山田起生、サブキャラクターデザインの萩原弘光からのコメントも到着している。

「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」では、緑川監修による完全新作のオリジナルエピソードを展開。総監督はアニメ第1期から第4期のテレビシリーズの監督を務めた大森貴弘、監督は伊藤秀樹、脚本は村井さだゆき、アニメーション制作は朱夏が手がける。

山田起生(妖怪デザイン・アクション作監)コメント

南の島から妖怪軍団が攻めてくるぞー!! と思ったのですが、当然そんな筈はなく。もともとTV向きの短編連作が積み重なって出来てきた作品なので、映画用のお話ってどんなんだろうか、村井さんタイヘンだなぁ~と思いました。
スタート10年で映画になるなんて人気あるんだなぁ。家帰ったらTVでやっていた……っていうのが似合う作品だと思ってたんですが、今回は入場料頂いて観に来て貰うバージョンということで、肩の力入ってるんですが、作品は夏目らしく。
――良かったら応援よろしくお願いします。

萩原弘光(サブキャラクターデザイン)コメント

途中参加となりましたが、10年も続くシリーズに携われることの喜びと言いますかこれだけ長い間愛されているシリーズに関われる機会を持たせていただけたことを感謝しています。さらにその上劇場という特別なものへ関わることができたのですから、僥倖というよりありません。夏目にとってまたひとつ、出あった思い出が消えることなく残る。そのようなお話だと思います。是非楽しみにしていてください。

「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」

スタッフ

原作:緑川ゆき/月刊LaLa(白泉社)連載
総監督:大森貴弘
監督:伊藤秀樹
脚本:村井さだゆき
妖怪デザイン・アクション作監:山田起生
音楽:吉森信
アニメーション制作:朱夏

キャスト

夏目貴志:神谷浩史
ニャンコ先生・斑:井上和彦
夏目レイコ:小林沙苗
藤原塔子:伊藤美紀
藤原 滋:伊藤栄次
名取周一:石田彰
田沼要:堀江一眞
多軌透:佐藤利奈
西村悟:木村良平
北本篤史:菅沼久義
笹田純:沢城みゆき
柊:ゆきのさつき
ヒノエ:岡村明美
三篠:黒田崇矢
ちょびひげ:チョー
一つ目の中級妖怪:松山鷹志
牛顔の中級妖怪:下崎紘史
河童:知桐京子
ほか

(c)緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト

コミックナタリーをフォロー