コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

たつき監督がNHKと初コラボ!教育番組でキャラデザとOPアニメを担当

502

たつき率いるアニメーション自主制作集団・irodoriが、4月11日よりNHKで放送される「よろしく!ファンファン」のメインキャラクターであるファンファンのデザインとCG制作を担当したことが発表された。たつきがNHKの番組制作に参加するのはこれが初めて。

「よろしく!ファンファン」は宇宙人の子ども3人が、学校の宿題で日本の社会を調べにやって来るという設定で展開される、小学校4年生向け社会科教育番組。ファンファンはタヌキのようにも、ビデオカセットのようにも見える姿をした高性能ロボットだ。番組では資料の検索をしたり、空から映像を撮影したりと3人をサポートしていく。ファンファンの声は福圓美里が担当。さらに4月25日放送の第2話からは、たつき監督が制作したオープニングアニメも登場することが明らかになった。

たつき監督コメント

自分も小学校4年生の頃に見たものって、今も公私共にアニメを作る中でよく使っていたりするので、みなさんも番組を見たり、番組以外ででも、何か好きだなあとか、何かこれひっかかるなあ、と思ったらぜひ大切に広げていって下さい。

「よろしく!ファンファン」

NHK Eテレ:2018年4月11日(水)より毎週水曜9:20~

コミックナタリーをフォロー