コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ポプ子がバットマン、ピピ美はジョーカーに!「ニンジャバットマン」とコラボ

6910

「ポプテピピック」と、「ニンジャバットマン」がコラボレーションしたねんどろいど。

「ポプテピピック」と、「ニンジャバットマン」がコラボレーションしたねんどろいど。

大川ぶくぶ「ポプテピピック」と、6月15日に公開される劇場アニメ「ニンジャバットマン」がコラボレートしたねんどろいどが制作された。

神風動画が制作を務める劇場アニメ「ニンジャバットマン」は、謎の装置によって戦国時代の日本にタイムスリップしてしまったバットマンの活躍を描く物語。このたびのコラボレーションは、同じく神風動画が「ポプテピピック」の制作も手がけていることから、「ニンジャバットマン」の監督・水崎淳平の発案により実現した。

コラボねんどろいどでは、ポプ子はハイテク装備を失ったヒーロー・バットマンに、ピピ美は過去からの歴史改変を狙う最狂の悪党・ジョーカーに変身。黒いマスクで顔を隠し、甲冑をイメージした黒色のセーラー服になったポプ子と、カラフルなセーラー服をリボンを身に着け、緑色の髪と白塗りの顔で愉快犯に扮したピピ美がお目見えした。

水崎監督は「バットマンとジョーカー、ポプ子とピピ美という関係に共通するものを見つけました。それは愛だとか簡単な単語では言い表せない、『互いが欠けているものを持っている』ということではないかと」「あとは、ポプ子たちの黒目がバットマークに見えたので」と語っている。今回のコラボねんどろいどは、3月24、25日に東京・東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2018」のワーナーブラザース ジャパンブースにて展示。現時点では販売予定はないので、気になる人はチェックしてみよう。

水崎淳平監督コメント

バットマンとジョーカー、ポプ子とピピ美という関係に共通するものを見つけました。
それは愛だとか簡単な単語では言い表せない、「互いが欠けているものを持っている」ということではないかと。
痛めつけ合い、自身が生きていることを確認できる相手。
「えいえい!怒った?」「怒ってないよ」という会話は、そのような意味なのです。
あとは、ポプ子たちの黒目がバットマークに見えたので。

水崎淳平の崎は立つ崎が正式表記。

BATMAN and all related characters and elements (c) & ™ DC Comics. (c) 2018 Warner Bros. Entertainment All rights reserved.

コミックナタリーをフォロー