コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

大川ぶくぶも推薦、月からやってきた社畜なうさぎのコメディ1巻

160

藤沢カミヤ「ウサギ目社畜科」の単行本1巻が、本日3月19日に発売された。

「ウサギ目社畜科」はブラック企業で激務に追われるサラリーマンの真司郎と、月で餅をつく仕事をしていたという幼女の風貌をしたウサギ・ふわみが織りなすコメディ。リストラされて地球に捨てられてしまったというふわみは、偶然真司郎の家を訪れ、「いっぱい働ける」とアピールしながら雇ってもらえないかと懇願する。ふわみに根負けした真司郎は掃除、洗濯、料理、その他諸々で月給1円という条件で雇用するが……。

本作はウルトラジャンプ(集英社)にて連載されており、同じく本日発売の同誌4月号では表紙と巻頭カラーを飾った。なお1巻の帯には大川ぶくぶのコメントとイラストも掲載。このほかアニメイト、とらのあな、喜久屋書店、COMIC ZINでは購入者に特典を贈呈する。

また藤沢がまんがくらぶ(竹書房)で連載している「みのりと100人のお嬢様」1巻も3月に発売されたことを記念し、サイン色紙、アクリルキーホルダー、ステッカーが抽選で当たるプレゼントキャンペーンも実施。希望者は各単行本帯の応募券2枚をハガキに貼り、4月19日までに応募しよう。

コミックナタリーをフォロー