コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「はんなりギロリの頼子さん」AKB48横山由依、中尾暢樹で実写ドラマ化

588

「はんなりギロリの頼子さん」頼子役を演じる横山由依。

「はんなりギロリの頼子さん」頼子役を演じる横山由依。

あさのゆきこ「はんなりギロリの頼子さん」の実写ドラマ化が決定した。4月より、関西テレビ放送にて全4話が放送される。

「はんなりギロリの頼子さん」は、目つきは悪いが実は心優しい女性・頼子が京都のたばこ屋で働く姿を描いたハートフルストーリー。ヒロイン・頼子役はAKB48メンバーの横山由依が、京都に転勤してきた雑誌編集者・山田優一役は中尾暢樹が演じ、2人の不器用なラブストーリーも展開される。なお京都出身の横山は冠番組「横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記」に出演しており、ドラマの制作には同番組のスタッフも参加。映像美に定評があるレギュラー番組の知識とノウハウを反映させ、ドラマの画作りに挑む。

ドラマの見どころについて、横山は「京都のしきたりや文化を知って頂けるし、京都の街並みがたくさん出てくるところです」「ちょっとした恋のお話もあるので、キュンってして頂けると思います」とコメント。山田は「見終わったら京都に行きたくなるリアリティのあるドラマだと思います。あと、横山さんの『ギロリ』を楽しみにしてください、強烈なので!」と語った。また原作者・あさのもドラマ化を記念したイラストコメントを寄せている。

テレビドラマ「はんなりギロリの頼子さん」

放送情報

2018年4月深夜放送予定(全4話)

スタッフ

原作:あさのゆきこ「はんなりギロリの頼子さん」(WEBコミックぜにょん/ノース・スターズ・ピクチャーズ)
脚本:金子洋介
演出:山口博之
プロデューサー:林絵理(カンテレ)
制作プロダクション:株式会社オフィスXXL

キャスト

横山由依中尾暢樹

コミックナタリーをフォロー