コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「成り上がり飯」5巻と「アキラNo.2」新装版1巻、奥嶋ひろまさ作品が2冊同発

110

奥嶋ひろまさの「頂き!成り上がり飯」5巻と過去作「アキラNo.2」の新装版1巻が、本日2月13日に徳間書店のリュウコミックスより発売された。

「頂き!成り上がり飯」は、根性やケンカの強さだけでは学校のトップに立つことはできないと悟った1年生ヤンキー・ケニーが、美味い弁当で全校生徒の胃袋を掴み不良高校の頂を目指す異色のグルメ作品。月刊COMICリュウ(徳間書店)で連載されている。「アキラNo.2」はヤングキング(少年画報社)で連載されていた作品で、不良だらけの高校で番長のサポートをする男・アキラが、中間管理職のように心労を重ねながら下克上を狙う様子を描く不良マンガだ。

アニメイトでは「頂き!成り上がり飯」のフェアを展開しており、購入者に柿原徹也の録り下ろしボイスが聞けるQRコード用紙をプレゼント。特典ボイスは全5種類で、1巻から5巻で入手できるコードが異なる。こみらの!提携店でも、同作にはペーパーが付属。文教堂では「頂き!成り上がり飯」「アキラNo.2」に特典ペーパーを用意しており、繋げると1つのイラストが完成する仕組みだ。そのほか一般書店用の共通ペーパー、電子版用の限定イラストが両作品には用意されている。

コミックナタリーをフォロー