コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鹿楓堂よついろ日和」@バンチで移籍連載開始、TVアニメ声優陣の座談会も

210

清水ユウ「鹿楓堂よついろ日和」の移籍連載が、本日1月19日に発売された月刊コミック@バンチ3月号(新潮社)にてスタートした。

「鹿楓堂よついろ日和」は店主でお茶担当のスイ、珈琲担当のぐれ、スイーツ担当の椿、料理担当のときたかのスペシャリスト4人が働く、人気の和風喫茶・鹿楓堂を舞台にしたハートフルストーリー。隔月刊のゴーゴーバンチ(新潮社)からの移籍となり、2018年4月にはテレビアニメ版の放送も控えている。今号では本編とともに、アニメに出演する諏訪部順一中村悠一小野大輔山下大輝の座談会が撮り下ろし写真付きで掲載された。また全員のサイン入り台本がもらえるプレゼント企画も。

そのほか月刊コミック@バンチ3月号では、中島三千恒「軍靴のバルツァー」のドラマCD付き限定版11巻についての情報も明らかに。ドラマCDでベルント・バルツァーを谷山紀章が演じることがわかり、リープクネヒト、第二王子アウグストのキャストは次号で発表されると告知された。また本誌の7周年を記念し、作家陣の直筆サインと豪華なアイテムが22名に当たる企画も展開されている。

コミックナタリーをフォロー