コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

進撃の巨人×なれる展グッズ、エレンやリヴァイが生き物とコラボしたぬいぐるみ

176

「生きものになりきり!コラボキーチェーンぬいぐるみ」

「生きものになりきり!コラボキーチェーンぬいぐるみ」

東京・日本科学未来館にて開催中の企画展「MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」にて、諫山創原作のアニメ「進撃の巨人」とのコラボグッズが販売される。

「MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」は、講談社から刊行されている図鑑「動く図鑑 MOVE」のコンテンツや世界観をベースとした体験型の展示会。ラインナップされたのはキーチェーンぬいぐるみとジグソーパズルの2種類で、1月19日より販売開始となる「生きものになりきり!コラボキーチェーンぬいぐるみ」は、エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイが、それぞれ“スゴ技”を持つ生き物たちに変身した姿を立体化したもの。エレンはスズメバチ、ミカサはミサゴ、アルミンはコウテイペンギン、リヴァイはクズリとコラボしている。

また3月下旬より販売される「MOVE 生きものになれる展×進撃の巨人 ジグソーパズル」には、同じくエレンたちが生き物とコラボした集合イラストが描かれた。価格はぬいぐるみが2149円、ジグソーパズルが2484円。会場限定販売となるので、欲しい人は会場に足を運ぼう。

「MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」

会期: 2017年11月29日(水)~2018年4月8日(日)
時間:10:00~17:00(入場は30分前まで)
休館日:火曜日(12月26日、1月2日、3月20日、27日、4月3日は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)
会場:日本科学未来館

(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

コミックナタリーをフォロー