コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

加倉井ミサイルが描く「北斗の拳」ジュウザ外伝が開幕

武論尊原哲夫原案、加倉井ミサイル作画の新連載「彷徨の雲 北斗の拳 ジュウザ外伝」が、本日1月8日発売の週刊コミックバンチ6号(新潮社)にてスタートした。

同作は「北斗の拳」の登場人物から、南斗五車星・雲のジュウザを主役にした外伝。第1話では、ジュウザが立ち寄った自治区でのエピソードを描いている。ひょうひょうと生きる無頼の拳士、ジュウザの魅力を堪能しよう。

また週刊コミックバンチ6号では、同誌全連載陣によるサイン入り描き下ろしイラストをフォトフレーム付きでプレゼントしている。1作家につき1名ずつのプレゼントで、応募締め切りは1月14日。

コミックナタリーをフォロー