コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ミッション系お嬢様校で惨劇の幕が開く、ダークサスペンス「悪食のマリア」1巻

222

「復讐教室」の要龍による最新作「悪食のマリア」の単行本1巻が、本日11月22日に発売された。

同作は全寮制のミッション系お嬢様学校を舞台にしたダークサスペンス。特別な事情を持つ人間だけが入学できるこの学校に通い始めた穂村蛍は、ある日の食事中、クラスメイトが惨殺される怪事件に遭遇する。事件が起こったとき、現場にいたのは生徒13人と教師1人、シスター1人の15人だけで……。2巻は2018年春頃に発売予定だ。

コミックナタリーをフォロー