入江亜季がアイスランドを舞台に描く探偵活劇「北北西に曇と往け」1巻

1376

「群青学舎」「乱と灰色の世界」の入江亜季による最新作「北北西に曇と往け」の単行本1巻が、本日10月13日に発売された。

「北北西に曇と往け」1巻

「北北西に曇と往け」1巻

大きなサイズで見る(全11件)

ハルタ(KADOKAWA)で連載中の同作は、アイスランドを舞台に描かれるヒューマンドラマ。車と意思疎通ができる不思議な青年・御山慧は、逃げた飼い犬を連れ戻す、ひと目惚れの相手を探すといった探偵仕事を引き受けながら、アイスランドにある祖父の家で暮らしていた。物語はそんな慧が、日本で暮らす弟・三知嵩と連絡が取れなくなっていることに気付いたことから動き出す。

この記事の画像(全11件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

入江亜季のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 入江亜季 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。