コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「亜人」初日挨拶、「佐藤健と綾野剛の裸がすごい」と監督や川栄李奈が太鼓判

273

「亜人」初日舞台挨拶の様子。浜辺美波、千葉雄大、玉山鉄二、佐藤健、綾野剛、城田優、川栄李奈、本広克行監督。

「亜人」初日舞台挨拶の様子。浜辺美波、千葉雄大、玉山鉄二、佐藤健、綾野剛、城田優、川栄李奈、本広克行監督。

桜井画門原作による実写映画「亜人」の初日舞台挨拶が本日9月30日に東京・TOHOシネマズ 日劇で行われた。

舞台挨拶には永井圭役の佐藤健、佐藤役の綾野剛、戸崎優役の玉山鉄二、田中役の城田優、奥山役の千葉雄大、下村泉役の川栄李奈、永井慧理子役の浜辺美波本広克行監督が登壇。イベントの冒頭では、登壇者たちのお気に入りシーンに関する話題に。佐藤は綾野が自転車に乗って熱唱するシーンを「秀逸」と称賛。これを受け綾野は「監督に『普通にします? それとも爪痕残します?』と聞かれて、『爪痕』でって言われて」と同シーンの撮影を振り返った。

お気に入りのシーンについて川栄は「佐藤さんと綾野さんの裸が……1800円で2人の裸を見られるって安くないですか?」と興奮気味に、会場に問いかける。佐藤が「どのCMを観ても最後が裸で。そういうつもりではなかったんですけどね(笑)」と苦笑いすると、綾野は「全部裸のカットだけの予告とか作ればよかったのに」と続ける。本広も「僕も裸のシーン好きですね」とコメントし「あれはCGを使ってないので、本当にすごい体だなと」と佐藤と綾野を褒め称えた。

その後、亜人が絶対に死ぬことのない新種の人類であることにちなみ、登壇者たちの「私は絶対に〇〇しない!!」と決意を書いたフリップを公開。佐藤は「私は絶対に写真は断らない!!」と宣言し、「『亜人』公開中は、街で会った人に写真を頼まれたら断りません。いつでも撮ってください。でも絶対『亜人』を観て!」とアピールする。城田が「もし今日観たみんながワーッて来たら?」との城田からの質問に「撮ります」と力強く答えた佐藤だったが、綾野からは「目が動揺してるじゃないか」と指摘された。

その後佐藤は本作がIMAX、MX4D、4DXで上映されることに触れ、MX4Dでの演出について「綾野さんが脱ぐシーンでバラの香りがするんです。嗅ぎに行ってください」と明かし、「エンタテインメントの限界に挑戦した作品。ストレスを解消したい人はぜひ劇場までお越しください」と呼びかけた。

(c)2017映画「亜人」製作委員会 (c)桜井画門/講談社

コミックナタリーをフォロー