コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ホラーゲーム「殺戮の天使」アニメ制作決定!7月末にコミカライズ2作同発

1326

星屑KRNKRN(真田まこと)によるホラーアドベンチャーゲーム「殺戮の天使」のアニメ制作が決定した。

連載型ゲーム配信サイト・電ファミニコゲームマガジンで提供されている「殺戮の天使」は、ビルの地下で目覚めた記憶喪失の少女レイと、ビルをさまよう殺人鬼ザックを中心とした物語。アニメの続報はTwitter公式アカウントなどにて随時発表されていく。

なお名束くだんによるコミカライズ版「殺戮の天使」と、negiyanによる4コマ「さつてん!」が月刊コミックジーン(KADOKAWA)にて展開されているほか、同じく名束がゲーム本編の過去を描く「殺戮の天使 Episode.0」がジーンピクシブにて連載中だ。7月27日には「殺戮の天使」の最新5巻と「殺戮の天使 Episode.0」1巻が同時刊行される。

コミックナタリーをフォロー