少女の怒りに応えるロボ描く、「ジンキ」綱島志朗の最新作「ウィンヴルガ」

61

綱島志朗「人狼機ウィンヴルガ」の1巻が、本日1月20日に刊行された。

「人狼機ウィンヴルガ」1巻

「人狼機ウィンヴルガ」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

主人公・真白たちが平和に暮らす街に、ドミネイターと呼ばれる侵略者たちが現れる同作。男たちは殺され、女たちは連れさられてしまうのを見た真白が怒りに震えるとき、「守人」と呼ばれていた狼の石像が人型ロボットに変形。そのロボは人間の怒りに呼応する「人機ウィンヴルガ」だった。

本作はチャンピオンRED(秋田書店)にて連載中。発売中のチャンピオンRED3月号では1巻の続きが読めるほか、付録として「人狼機ウィンヴルガ」の「お風呂着せ替えカバー」が封入されている。

1巻の発売を記念し、アニメイト、ゲーマーズ、書泉・芳林堂書店ではメッセージペーパー、とらのあなでは4ページのリーフレット、メロンブックスではブックカバー、COMIC ZINではイラストカード、綱島の地元である岡山県にあるブックランドあきば高島店ではイラストカードを配布。配布状況などは各店舗に確認を。

また書泉グランデ、書泉グランデ、芳林堂書店高田馬場店では1巻の発売を記念したフェアを開催中。複製原画や綱島のサイン色紙を展示するほか、1巻購入者に抽選で複製原画が進呈される。

この記事の画像(全2件)

関連記事

綱島志朗のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 綱島志朗 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。