コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

JKラブコメ「変女」と「はじめてのギャル」が雑誌の枠を越えてコラボ企画

163

此ノ木よしる「変女~変な女子高生 甘栗千子~」と、植野メグル「はじめてのギャル」がコラボしたキャンペーンが、本日7月16日から両作者のTwitterで実施されている。

「変女~変な女子高生 甘栗千子~」は便利屋に住み込みで就職した青年・高村と、そこの娘である変な女子高生・甘栗千子との同居生活を描いており、ヤングアニマル(白泉社)にて連載中。月刊少年エース(KADOKAWA)で連載されている「はじめてのギャル」は、「ギャルは土下座で頼めばイケる」という迷信を信じた童貞・ジュンイチが、クラスのギャル・八女さんに土下座して告白することから始まる作品。2作ともヒロインが女子高生のラブコメであること、作者同士に以前より交流があったことから、雑誌の枠を越えたコラボが実現した。

このコラボ企画では、Twitterで此ノ木と植野のアカウントをフォローし、キャンペーン用ツイートをリツイートした人の中から、抽選で此ノ木のサイン入り「変女~変な女子高生 甘栗千子~」1巻、植野のサイン入り「はじめてのギャル」1巻と、コラボイラストの入った缶バッジが5名にプレゼントされる。締め切りは7月24日。

コミックナタリーをフォロー