コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

月刊Comic REX7月号、新連載一挙3本スタート

発売中の月刊Comic REX7月号(一迅社)にて、「異世界の聖機師物語」「精怪異聞」「このこここのこ」の新連載3本がスタートした。

初回連載で巻頭カラーを飾っている「異世界の聖機師物語」は、「天地無用!」の梶島正樹が原作・総監修を務めるOVA作品。「ジェミナー」と呼ばれる異世界に召還された少年・柾木剣士が、紛争に巻き込まれていくアクション・ラブコメだ。作画は編集部期待の新星・ばうが担当している。

また同誌1月号に掲載された読み切り作品「臆病者の恋」が好評だった藤こよみは、初連載「このこここのこ」を開始。不定期連載されていた時任奏の「精怪異聞」は、今号より隔月連載となってスタートした。こちらは売れっ子小説家とお手伝いさん、そして小説家に力を奪われてしまった付喪の神が繰り広げるファンタジーだ。

また7月9日発売の8月号からは、「ろりぽ∞」を手がけた仏さんじょの新作「年中無休★×××さん(仮)」、minori 鏡遊原作、守姫武士作画による「eden*」のほか、セガの人気ゲーム「セブンスドラゴン」のコミカライズがスタートする予定となっている。 

コミックナタリーをフォロー