遭難&運動会!「アイドリッシュセブン」マンガ版&TRIGGER秘話描く小説発売

1056

種村有菜がキャラクター原案を手がけるスマホ向けアイドル育成アプリ「アイドリッシュセブン」のコミカライズ版1巻と、ノベライズ版の単行本が本日12月4日に発売された。

「アイドリッシュセブン」マンガ版1巻

「アイドリッシュセブン」マンガ版1巻

大きなサイズで見る(全10件)

「アイドリッシュセブン」はプレイヤーが7人の新人アイドルとともに、アイドル界の頂点を目指す本格リズムアクションゲーム。コミカライズ版は白泉社の無料マンガサイト・花LaLa onlineにて連載されており、山田のこしがマンガを手がけている。1巻ではIDOLiSH7のメンバーが無人島で遭難したり、アイドルだらけの運動会に参加したり、ロケで出向いた温泉旅館で大喧嘩したりと、マンガ版オリジナルのストーリーが展開される。

「小説 アイドリッシュセブン 流星に祈る」

「小説 アイドリッシュセブン 流星に祈る」

一方の小説版は、ゲームでもシナリオを担当している都志見文太が執筆。「小説 アイドリッシュセブン 流星に祈る」にはライバルグループ・TRIGGERの結成秘話を含む全4編が収録され、種村有菜が表紙と挿絵のイラストを描き下ろしている。またコミカライズ、ノベライズいずれにも種村によるおまけの4コママンガが収められた。

なお単行本の初版には、SSRカードをダウンロードできるコードがそれぞれ付属。コミカライズ版では七瀬陸、ノベライズ版では九条天のカードが手に入る。絵柄はいずれも種村による描き下ろし。そのほかアニメイト、とらのあなで購入すると、特典として両面にイラストがあしらわれたイラストカードが進呈される。配布状況などの詳細は店舗により異なるため、各書店の公式サイト、及び店頭にて確認しよう。

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

関連商品