コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

渡辺ペコが木皿泉のデビュー小説をマンガに

99

本日9月26日発売のcomicスピカNo.36(幻冬舎コミックス)にて、木皿泉原作による渡辺ペコ「昨夜のカレー、明日のパン」が新連載としてスタートした。

「昨夜のカレー、明日のパン」は、「野ブタ。をプロデュース」「セクシーボイスアンドロボ」などの脚本を手がけた、木皿のデビュー小説をコミカライズしたもの。若くして夫を亡くしたのち、その義父との同居生活を続ける女性・テツコと周囲の人々の日常を描いていく。なお10月5日からはNHK BSプレミアムにて、原作「昨夜のカレー、明日のパン」のTVドラマ版の放送がスタートする。

10月28日発売の次号comicスピカNo.37号では、えすとえむ田村由美平尾アウリ塩崎雄二小林ユミヲが参加する「漫画家さんのごほうびゴハン」と題した特集が展開される。

コミックナタリーをフォロー