コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

水島新司

ミズシマシンジ

1939年4月10日新潟県生まれ。1958年、貸本誌影(日の丸文庫)にて「深夜の客」でデビュー。1970年に週刊少年サンデー(小学館)にて原作に佐々木守を迎え、「男どアホウ甲子園」を連載。剛速球を武器にのし上がる主人公を描き、1973年には第19回小学館漫画賞を受賞した。一方で、1972年に「野球狂の詩」、翌年には「あぶさん」を連載開始。両作品も人気作となり多メディア展開がなされた。「野球狂の詩」は第4回講談社出版文化賞児童まんが部門を受賞。また「あぶさん」も第22回小学館漫画賞を受賞し、現在まで続く野球マンガの最長寿作となっている。1972年より週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて「ドカベン」をスタート。2008年からはビジネスジャンプ(集英社)にて「泣いてたまるか 北野羽衣子の青春」の連載を開始し、現在は3作品を並行して連載している。

水島新司のニュース

コミックナタリーをフォロー