ステージナタリー

「PLUTO」ビジュアル公開、森山未來らキャスト×原作キャラクター

360

2018年1月から3月にかけて上演される「プルートゥ PLUTO」のビジュアルが公開された。

ビジュアルでは、アトムを演じる森山未來、ウラン役とヘレナ役を務める土屋太鳳、ゲジヒト役の大東駿介、お茶の水博士役の吉見一豊、アブラー役の吹越満、天馬博士役の柄本明が登場。さらにそれぞれが演じる原作マンガ「PLUTO」のキャラクターたちも描かれている。

手塚治虫によるマンガ「鉄腕アトム」のエピソード「地上最大のロボット」をもとに、浦沢直樹とストーリー共同制作者の長崎尚志が手がけたマンガ「PLUTO」を原作とした本作。ダンス作品「テ ヅカ TeZukA」の振付を担当したシディ・ラルビ・シェルカウイが演出・振付を務める。今回は初演に引き続き、森山、柄本、吉見が出演し、新キャストに土屋、大東、吹越を迎える。

本作は2018年1月6日から28日まで東京・Bunkamuraシアターコクーンで上演されたのち、2月にイギリス、オランダ、ベルギーを巡る欧州ツアーを実施。3月9日から14日までは大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

シアターコクーン・オンレパートリー2018 手塚治虫生誕90周年記念 鉄腕アトム「地上最大のロボット」より「プルートゥ PLUTO」

2018年1月6日(土)~28日(日)
東京都 Bunkamura シアターコクーン

2018年2月8日(木)~11日(日・祝)
イギリス Barbican Theatre

2018年2月15日(木)~17日(土)
オランダ Stadsschouwburg De Harmonie

2018年2月22日(木)~24日(土)
ベルギー deSingel Red Hall

2018年3月9日(金)~14日(水)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

演出・振付:シディ・ラルビ・シェルカウイ
出演:森山未來土屋太鳳大東駿介吉見一豊吹越満柄本明 / 上月一臣、大植真太郎、池島優、大宮大奨、渋谷亘宏、AYUMI、湯浅永麻、森井淳、笹本龍史

(c)原作:『PLUTO』(浦沢直樹×手塚治虫 長崎尚志プロデュース 監修/手塚眞 協力/手塚プロダクション) イラスト(c)浦沢直樹 スタジオ・ナッツ 長崎尚志 手塚プロダクション/小学館

ステージナタリーをフォロー