ステージナタリー

佐藤信作品に若手俳優陣が挑む、「ブランキ殺し 上海の春」歌詞を一新して上演

23

「ブランキ殺し 上海の春」が、10月28日から11月5日まで東京のザ・スズナリにて上演される。

1970年代に執筆された本作は、佐藤信による「喜劇昭和の世界」3部作のうちの1つ。「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演」の演目として、同シリーズより「阿部定の犬」「キネマと怪人」の2作が上演されてきた。

今回の上演にあたって、佐藤はすべての歌詞を一新。革命の陰謀渦巻く上海を舞台とした物語を、若手俳優陣が新たに立ち上げる。構成・演出を西沢栄治、振付をスズキ拓朗が担当。チケットは9月13日に発売される。

「ブランキ殺し 上海の春」

2017年10月28日(土)~11月5日(日)
東京都 ザ・スズナリ

作:佐藤信
構成・演出:西沢栄治
音楽:諏訪創
振付:スズキ拓朗

出演:山崎薫(「崎」は立つ崎が正式表記)、山下直哉、山丸りな、五島三四郎、廣田裕美、さとうこうじ、宮崎恵治、眞藤ヒロシ、佐野陽一、鈴木幸二、木下智恵、有田杏子、江口翔平、龍昇、甲津拓平、森諒介、竹本優希、流山児祥

ステージナタリーをフォロー