ステージナタリー

Baobabが全国4カ所でリクリエーションツアー、キーワードは“靴”

22

Baobabによる「靴屑の塔」が、9月の東京公演を皮切りに全国4カ所で上演される。

彼らの第10回公演となる本作は、東京・吉祥寺シアターで初演した作品を北九州、京都、仙台での滞在制作を通して作り変えていくリクリエーションツアー。ストリートダンスとコンテンポラリーダンスにおける“靴”の作用に着目して創作が行われる。

Baobabの面々に加え、主宰の北尾亘らとともにさんぴんを結成し、現在「NEW HERO」に出演中の範宙遊泳・福原冠や、中村駿、TABATHAの岡本優、MOKKの村田茜、水中めがね∞の中川絢音が出演する。また悪い芝居の岡田太郎が音楽を担当。出演者と岡田はフィールドワークを重ねて音素材の採集を行い、ダンスと楽曲との関係性を見い出していく。

Baobab第10回公演「靴屑の塔」

2016年9月8日(木)~11日(日)
東京都 吉祥寺シアター

2016年10月1日(土)・2日(日)
福岡県 枝光本町商店街アイアンシアター
※「枝光まちなか芸術祭2016」内で開催

2016年10月7日(金)~9日(日)
京都府 京都芸術センター

2016年10月18日(火)~20日(木)
宮城県 せんだい演劇工房10-BOX box-1

振付・構成・演出:北尾亘
楽曲提供:岡田太郎
出演:北尾亘、米田沙織、目澤芙裕子、久津美太地、傳川光留、福原冠、岡本優、村田茜、中川絢音、中村駿

ステージナタリーをフォロー