音楽ナタリー

THE YELLOW MONKEY映画が釜山国際映画祭に、予告編も公開

790

映画「オトトキ」のワンシーン。

映画「オトトキ」のワンシーン。

THE YELLOW MONKEYのドキュメンタリー映画「オトトキ」がアジア最大規模の映画祭「釜山国際映画祭」にて上映されることが決定した。

本作は昨年行われたアリーナツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」とホールツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -SUBJECTIVE LATE SHOW-」の様子に、関係者の証言や過去の映像などを交えたもの。松永大司が監督を務めた。

「釜山国際映画祭」では本作がワイド・アングル部門の特別招待作品として上映される。10月12日に行われる開幕式ではTHE YELLOW MONKEYメンバーと松永監督がレッドカーペットに登場。5人は翌13日のワールドプレミア上映後の舞台挨拶にも登壇する予定となっている。

あわせてYouTubeにて本作の予告編が公開された。予告編ではダイナミックなライブ映像やメンバーのインタビューの一部を観ることができる。

なお「オトトキ」は11月11日より全国の映画館で上映される。

(c)2017映画「オトトキ」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー