音楽ナタリー

9nine「1年の集大成見せた」ツアー東京公演でファンとクリスマス祝福

909

9nine(撮影:畑聡)

9nine(撮影:畑聡)

昨日12月20日に東京・中野サンプラザホールにて9nineのライブイベント「9nine LIVE CIRCUIT 2015 ADVANCE ~Cloud 9 X'mas~」が開催された。

10月より「9nine LIVE CIRCUIT 2015 ADVANCE」と題したライブツアーを実施してきた9nine。ツアーの東京公演である昨日のライブは「~Cloud 9 X'mas~」というサブタイトルが付いており、特別な演出で実施された。この記事では1日2公演行われたライブのうち、第2部の様子をレポートする。

定刻を迎え、赤と白の衣装に身を包んだメンバーは「シ、グ、ナ、ル。」で勢いよくライブをスタートさせる。「Sunshine」歌唱の際には各メンバーが客席に下りて観客とハイタッチ。客席の通路に置かれたお立ち台の上に立って、オーディエンスの間近でパフォーマンスを行った。さらに彼女たちが「この日のために取っておいた」と話した楽曲「Cross Over」も投下され、ライブ序盤から会場は熱気に包まれた。

MCで彼女たちは、以前の中野サンプラザホール公演の舞台裏での話題や、クリスマスにまつわるエピソードなどを語り、会場に和やかなムードを生み出す。またオーディエンスに着席を要求してから披露した「Angel Drops」では、ステージ上にクリスマスツリーの形を模したイルミネーションが点灯。季節感あふれる演出を交えてファンを楽しませていった。

ライブ後半、「Prism Drops & Falls」の歌唱時にメンバーは青い衣装へと早着替え。これまでのクリスマスムードとは一転し、キレのあるダンスとともに「NeXT to FUTURE」「Love me?」といったナンバーをメドレー形式で畳みかけていった。さらに「MY ONLY ONE」では客席を2つのチームに分けてメンバー考案の振り付けをファンとともに行い、一体感のあるパフォーマンスを展開した。

アンコールはメンバーの「メリークリスマス!」というかけ声でスタート。彼女たちは「White Wishes」を歌いながら、ステージ上と客席通路に置かれたお立ち台からクリスマスプレゼントとしてカラーボールを投げ、再び観客のテンションを引き上げた。ライブがフィナーレを迎える前に各メンバーは改めてファンに感謝の気持ちを述べる。西脇彩華は「去年武道館に立って、それから何しようか決めるときに、一度初心に帰ることが大事なんじゃないかと思ってました。今年のツアーは大がかりな演出に頼らず、どれだけ自分たちの力だけでやれるのか挑戦してきました。すごく充実してて、今日はこの1年の集大成を見せられたと思っています」と笑顔で語る。万雷の拍手と歓声に包まれる中、この日のライブは大団円を迎えた。

なお全国ツアー「9nine LIVE CIRCUIT ADVANCE 2015」のツアーファイナルは、12月27日の大阪・サンケイホールブリーゼにて行われる。

9nine「9nine LIVE CIRCUIT ADVANCE 2015~Cloud9 Year-end~」

2015年12月27日(日)大阪府 サンケイホールブリーゼ

音楽ナタリーをフォロー