音楽ナタリー

東京カランコロンがアルバム発売、亀田誠治プロデュース曲も

359

東京カランコロンがメジャー3枚目のアルバムとなる「UTUTU」を2015年1月14日にリリースすることが明らかになった。

これは昨日11月9日にオンエアされた、いちろー(G, Vo)がレギュラーMCを務めるFM802「MUSIC FREAKS」の生放送中に発表されたもの。アルバムタイトルは、夢や希望だけでなく生活の中にあるリアルな情景や感情などに目を向けた、現実を追及した作品ということで“うつつ”と名付けられた。

収録曲は「恋のマシンガン」「笑うドッペルゲンガー」などのシングルを含む12曲になる予定。リード曲「ヒールに願いを」は亀田誠治がプロデュースを手がけた、せんせい(Key, Vo)がメインボーカルのバラードナンバー。いちろーが女性目線で作詞をしたリアルで切ない恋愛ソングとなっている。

またDVD付き仕様に付属するDVDでは、メジャーデビュー以降のビデオクリップの数々や、7月に行われた東名阪ツアー「東京カランコロン 場違いツアー2014『クラブでワンマ ん』」の東京・SOUND MUSEUM VISION公演の模様を観ることができる。

なお昨日放送された「MUSIC FREAKS」では、明日11月11日に大阪・BIGCATで行われる「GLICO LIVE "NEXT" SPECIAL」にて東京カランコロンが新曲「ヒールに願いを」を初披露することを告知。さらにアルバムが完成した際は同番組にて初オンエアすると宣言された。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】