音楽ナタリー

Jackson vibe

Jackson vibe

ジャクソンバイブ

スカバンドのSKA SKA CLUBで活躍していたグローバー義和(Vo)が中心となり、2003年に結成されたロックバンド。同年にシングル「虹色の影」でデビュー。シンプルかつパワフルなロックサウンドと情感豊かなボーカルで人気を拡げ、2004年の2ndシングル「朝焼けの旅路」で一気に知名度を高める。その後もライブを重ねながらシングル2枚、アルバム3枚をリリースし、着実に支持を獲得。2006年12月に須川基(Dr)が脱退し、以後は3人体制で活動を継続。2007年2月から6ヶ月連続のシングル企画を発表するなど、旺盛な創作意欲を発揮して話題を集めている。

Jackson vibeのニュース

音楽ナタリーをフォロー