映画ナタリー

吉祥寺のココロヲ・動かす・映画館〇が再始動、武田玲奈主演のマナーCM予告公開

208

ココロヲ・動かす・映画館〇のイメージ図。

ココロヲ・動かす・映画館〇のイメージ図。

東京・吉祥寺のココロヲ・動かす・映画館〇が再オープンすることが明らかに。あわせて特集上映のラインナップが発表された。

4月15日にプレオープンした同館。劇場側の都合により一旦休館していたが、このたび9月中に再始動することが発表された。オープンから1カ月間は「ココマル映画祭」と題された特集上映が行われる。映画が始まってから30分もしくは1時間の鑑賞が無料となる特別回も用意された。

ラインナップには「ニーゼと光のアトリエ」「アムール、愛の法廷」「ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー」「ダイ・ビューティフル」など13作品が並ぶ。1人で新婚旅行をすることになった女性を描くインド映画「Queen」や、謎の“テレフォンウォーキング”を題材とした「ALOYS / アロイス」など、日本初ロードショー作品も。

また、同館で流される劇場マナーCMの予告編もYouTubeにて公開された。映像には、武田玲奈演じる女子高生が映画好きだった父親を思い出し、ひさしぶりに映画館に立ち寄る姿が切り取られている。

現時点で再オープン日や上映スケジュールなどは未定のため、ココロヲ・動かす・映画館〇の公式サイトで続報を待とう。

ココマル映画祭

2017年9月(予定)東京都 ココロヲ・動かす・映画館〇
<上映作品>
私の少女時代-Our Times-
「ニーゼと光のアトリエ」
マイ ビューティフル ガーデン
「アムール、愛の法廷」
「ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー」
「ダイ・ビューティフル」
「珈琲哲學 恋と人生の味わい方(仮題)」
「The Kids」
「レイジー・ヘイジー・クレイジー」
「ALOYS / アロイス」
「SHOT!」
「Queen」
「スリー・オブ・アス」
料金:900円+カンパ

映画ナタリーをフォロー