映画ナタリー

ポール・マッカートニーが「パイレーツ」新作でジャックのおじ役、ビジュアル解禁

387

7月1日公開作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」より、ポール・マッカートニーが演じるアンクル・ジャックのビジュアルが解禁された。

シリーズ第5弾となる本作は、この世のすべての呪いを解く伝説の秘宝“ポセイドンの槍”を巡る物語。マッカートニーはジョニー・デップ演じるジャック・スパロウのおじアンクル・ジャックに扮している。デップはマッカートニーとの共演について「彼が自分自身の役以外で映画に出たのはこれが初めてなんだ。彼はこれまでキャラクターを演じたことはなかったんだよ。ポールが出演してくれたことを、僕は一生絶対に忘れないよ。ポールはビートルズで世界を変えた。彼こそが本当のインスピレーションさ」とコメントを寄せている。

ジョニー・デップ コメント

ジャックが牢獄でおじのジャックと鉢合わせするという奇妙なアイデアが僕の頭に浮かび、その役にはポール・マッカートニーがぴったりじゃないかと思ったんだ。彼は世界一優しい人物で、間違いなく最高の才能を持つ人物だけど、僕から彼に尋ねるだけの勇気が湧くかどうかちょっと不安だったよ。だけど、とにかく尋ねてみたんだ。

僕は本当に幸運だよ。これは素晴らしい賜り物さ。僕のためにポールがやってきて、演技をしてくれたなんて、本当にとんでもないことさ。彼が自分自身の役以外で映画に出たのはこれが初めてなんだ。彼はこれまでキャラクターを演じたことはなかったんだよ。ポールが出演してくれたことを、僕は一生絶対に忘れないよ。ポールはビートルズで世界を変えた。彼は文化を変えた。そして今でも歌い続けている。彼こそが本当のインスピレーションさ。そんな偉大な男だから、僕は彼から永遠に目を離せないんだ。

(c)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー