映画ナタリー

トム・ヒドルストンがカントリー歌手ハンク・ウィリアムズ演じる伝記映画、10月公開

73

「アイ・ソー・ザ・ライト」

「アイ・ソー・ザ・ライト」

トム・ヒドルストンがアメリカのカントリー歌手ハンク・ウィリアムズを演じる「アイ・ソー・ザ・ライト」の公開が決定した。

本作は、1947年にメジャーデビューを果たし大成功を収めたものの、29歳という若さでこの世を去ったウィリアムズの半生を描く伝記映画。ヒドルストンはウィリアムズを演じるために猛特訓を行い、劇中で歌声を披露している。ウィリアムズの妻オードリーを演じたのは、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のスカーレット・ウィッチ役で知られるエリザベス・オルセン

「アイ・ソー・ザ・ライト」は10月1日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

(c)2016 I Saw The Light Movie, LLC and RatPac ISTL LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー