コミックナタリー

藤子・F生誕80周年記念展、東京タワーにドラえもん80体

789

藤子・F・不二雄の生誕80周年を記念した特別展が、7月19日より東京タワーで開催される。

この展覧会では生誕80周年にちなみ、80体の等身大ドラえもんが東京タワーのさまざまな場所で来場者をお出迎え。また貴重な原画はもちろん、藤子・Fが少年時代に藤子不二雄(A)と描いた手描きのマンガ雑誌「少太陽」の内容や、「オバケのQ太郎」の初期のモノクロアニメが公開される。

さらに真っ白な部屋に藤子・Fワールドを立体的に映し出す「SF(すこしふしぎ)シアター(仮称)」や、作品の登場人物となって写真撮影ができる「なりきりキャラひろば(仮称)」など、家族で楽しめる展示が数多く用意される。会場でしか買えない限定グッズや、藤子・F・不二雄ミュージアムのオリジナル商品も登場する予定だ。

生誕80周年記念「藤子・F・不二雄展」

会期:2013年7月19日(金)~10月6日(日)(80日間)
時間:10:00~21:00 (入場は20:30まで)
会場:東京タワー フットタウン屋上・4F
住所:東京都港区芝公園4-2-8
料金:一般・大学生・高校生1500円(前売券1300円)、4歳~小中学生800円(前売券700円)、3歳以下は無料 ※前売券はローソンチケットにて5月31日(金)~7月18日(木)の期間に販売。

コミックナタリーをフォロー