コミックナタリー

あ~る、うしとらなど名作復活、ヒーロー集合チャリティ本

432

細野不二彦を中心に集まった9名のマンガ家によるアンソロジー「ヒーローズ・カムバック」が本日4月30日に発売された。東日本大震災の被災地復興支援を目的にしたチャリティ本だ。

「ヒーローズ・カムバック」は、小学館の少年・青年誌に掲載された読み切りを単行本化したもの。細野のほか、ゆうきまさみ吉田戦車島本和彦藤田和日郎高橋留美子荒川弘椎名高志が参加しており、特別ゲストとしてかわぐちかいじの作品も併載されている。

収録作のテーマは「懐かしのヒーローたちが東北のために復活!」。参加者の多くは「究極超人あ~る」「うしおととら」など、自身の代表作を題材に新作マンガを描いている。島本は石森プロ協力のもと、石ノ森章太郎原作の「サイボーグ009」をカバー。特別ゲスト・かわぐちの「俺しかいない~黒い波を乗り越えて~」は、「ヒーローズ・カムバック」とは別にビッグコミック(小学館)に掲載された読み切りだが、震災を題材にした作品として収録された。

なお発起人の細野は、単行本化を記念してPRマンガも描き下ろしている。その内容は「ギャラリーフェイク」の藤田、その助手サラが「ヒーローズ・カムバック」は本物か偽物かを議論するというもの。参加者の豪華さにフェイクの疑いが発生するが、果たして単行本は藤田の眼鏡にかなうのか。

「ヒーローズ・カムバック」はチャリティ企画につき、必要経費を除いたすべての収益と印税が寄付にあてられる。寄付金は被災した子供たちに本を届ける「大震災出版復興基金」、ならびに岩手・宮城・福島の各県庁が運営する震災遺児への育英基金として使用される予定だ。

「ヒーローズ・カムバック」収録作品

細野不二彦「ギャラリーフェイク」
ゆうきまさみ「究極超人あ~る」
吉田戦車「伝染るんです。外伝 サラマンダー」
島本和彦(原作石ノ森章太郎 協力:石森プロ)「サイボーグ009」
藤田和日郎「うしおととら」
高橋留美子「犬夜叉」
荒川弘「銀の匙 Silver Spoon」
椎名高志「GS美神 極楽大作戦!!」
かわぐちかいじ「俺しかいない~黒い波を乗り越えて~」

コミックナタリーをフォロー