コミックナタリー

鳥山明展、200枚超の「ドラゴンボール」原画を一挙展示

1113

映画「ドラゴンボール Z 神と神」の公開を記念し、鳥山明「ドラゴンボール」の原画展が3月27日から日本橋高島屋にて開催される。

原画展ではドラゴンボールの数にちなみ、7つのコーナーを設置。519話にものぼる連載から厳選した200枚以上の原画や、セル画などのアニメ資料、ドラゴンボール全史を振り返るコーナー、総勢400を超える登場キャラクターの紹介コーナーなどが用意されている。また展覧会の最後には、映画「ドラゴンボール Z 神と神」公開を記念して鳥山が描き下ろしたイラストも展示される。ショップコーナーではオリジナルグッズも多数販売される予定だ。

鳥山明 The World of DRAGON BALL

期間:2013年3月27日(水)~4月15日(月)
会場:日本橋高島屋8階ホール
時間:10:00~20:00(最終日は18時閉場、入場は閉場の30分前まで)
入場料:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料

展覧会構成

[一星球]ドラゴンボール全史
[二星球]キャラクターウォール
[三星球]コミック原画ギャラリー
[四星球]カラーイラストギャラリー
[五星球]ドラゴンボールお宝ミュージアム
[六星球]アニメギャラリー
[七星球]シアターコーナー

コミックナタリーをフォロー