コミックナタリー

なにぃ!?「バカ姉弟」の安達哲が「コドモ警察」マンガ化

236

「バカ姉弟」の安達哲が、本日3月1日に発売された月刊ヒーローズ4月号(ヒーローズ)にて実写作品の「コドモ警察」をコミカライズしている。

「コドモ警察」は悪の組織が開発したガスを吸い、子供になってしまった特殊捜査課のエリートたちを描く刑事ドラマ。安達は巻中カラー付きで、IT刑事のスマートがガスの研究をする「ガスパニック」、子供として暮らすブルの生活を描いた「男・ブル刑事」の2本を描いた。

原作の「コドモ警察」は2012年にTVドラマが放送され、3月20日からは劇場版が全国ロードショーとなる人気作品。月刊ヒーローズ4月号には、監督を務めた福田雄一のインタビューも掲載されている。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞