コミックナタリー

長崎尚志×中島三千恒の古代冒険譚、ジャンプ改で始動

47

本日12月10日に発売されたジャンプ改2013年1月号(集英社)にて、長崎尚志原作、「軍靴のバルツァー」の中島三千恒作画による新連載「ヤマテラス・コード」がスタートした。

「ヤマテラス・コード」は東方古代損害保険機構の女性社員と、アマチュア考古学者にして屈指のトレジャーハンターが、古文書に隠された日本の謎に迫る古代冒険譚。竹取神社からある暗号めいた折り本が発掘されたが、謎が解けぬまま、それを保持する研究者が殺され奪われてしまう。その折り本の回収を、2人が命じられるところから物語が始まる。

また今号では、鍋田吉郎原作、高遠るい作画「ワンスアゲン!」と、銅☆萬福「オッドアイ少年」が最終回を迎えた。1月10日に発売される次号ジャンプ改2月号では、「彼女とカメラと彼女の季節」で注目を集める月子の新連載「僕の血でよければ」がスタート。また「スピナーベイト」の此元和津也による読み切り「『このまま終わってたまるか』なんて言いながら」が掲載される予定だ。

コミックナタリーをフォロー