コミックナタリー

「機動戦士Zガンダム」の公式外伝マンガが大王で開幕

87

本日11月27日に発売された月刊コミック電撃大王2013年1月号(アスキー・メディアワークス)にて、「機動戦士Zガンダム」の公式外伝マンガ「アドバンス・オブ・Z 刻に抗いし者」の連載がスタートした。作画を手がけるのは暁葉悠。

同作は地球連邦軍とジオン公国軍の間で一年戦争が繰り広げられている、宇宙世紀0079年が舞台。第1話では、戦火から逃れる少年・ヴァンたちと、後に彼らの運命を変えることになる、ある兵士との出会いが描かれている。

このほか今号には、鎌池和馬原作による冬川基「とある科学の超電磁砲」に登場する白井黒子のストラップが付属。ポリウレタンを用いた触り心地のいい弾力性が特徴だ。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】