コミックナタリー

「絶望先生」完結記念、久米田インタビューが季刊エス掲載

187

「さよなら絶望先生」完結を記念した久米田康治のインタビューが、発売中の季刊エス10月号(飛鳥新社)に掲載されている。

6月に最終回を描き終え、完結から少し間が空いてしまったことで久米田は「綺麗さっぱり忘れたんです」「もう色々と聞かれても分からないです」と自分の中で作品が終了していることを明言。インタビュアーにリードされながら執筆当時のことを回想し、どのように最終回までの流れが決定したかを告白していく。随所に得意の悲観的な発言を散りばめながら、作品の創作秘話を明かした。

また季刊エス10月号には石川雅之が「もやしもん」を誕生から語るインタビューも掲載。アニメ「つり球」の中村健治監督、キャラクターデザインを手がけた宇木敦哉、アニメーションキャラクターデザインを担当した高橋裕一の3名による座談会も収められている。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞